• HOME
  • 実績
  • 第11回全国都市緑化きょうとフェア

基本構想から参画し、基本計画、実施計画までを全担当。京都市で開催された博覧会としては過去最大級の事業を一括プロデュース

第11回全国都市緑化きょうとフェア

クライアント 主幹/建設省(当時)、主催/同実行員会(京都府、京都市、他)
業種 行政
実施機関 1994年9月23日 〜 1994年11月20日
ご提供サービス

市場調査・リサーチ

戦略企画

事業計画

メディアプランニング

テレビ広告

新聞広告

ラジオ広告

雑誌広告

交通広告

屋外広告

新聞折り込み

広報PR

映像制作

印刷物制作

パッケージ制作

ディスプレイ製作

イベント

この実績の内容

1994年平安建都1200年記念事業として「第11回全国都市緑化きょうとフェア」が開催され、弊社は、電通との共同企業体の代表者として一括受注しました。全国都市緑化フェアとは、当時の建設省を主幹とした都市緑化推進の全国博で、秋篠宮文仁親王をお迎えしての全国都市緑化祭もあわせて開催されました。開催テーマは「緑の文化 その伝統と創生」。同フェアの主会場は2会場で、京都市下京区の梅小路公園会場と京都府の学研記念公園会場に分かれ、弊社は梅小路公園会場を担当しました。梅小路公園会場は、15ヘクタールの敷地に、59日間で100万人の動員目標を掲げ、京都市で開催された博覧会としては過去最大級の事業でした。弊社は基本構想から参画し、実行委員会の運営、会場計画、テーマ館をはじめとした施設設計施工、開閉会式などのセレモニー、催事計画、会場演出、会場運営、交通輸送計画、動員対策、広報計画など一括プロデュースしました。

>> 他の実績を一覧で見る

ご相談・お問い合わせなどお気軽にご相談ください。

ご紹介しているサービスに関してや各種事業について、
ご質問やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お急ぎの場合は、お電話075-211-3571もご利用ください。

お問い合わせ

このページの先頭へ